おおとろのブログ

ロードスターの整備・レストア・チューニング・サーキット ロードスターの事なら何でも出来ます

本日より

本日より19日までお休み致します!!

じむかーな

じむかーな、あえてヒラガナで書いてたんだけどね(笑)
全日本のジムカーナも行われる場所で、安全に色々と車の挙動を体験したり
ドライビングの向上を目指したり、楽しく一杯走るのも良し

今年も、午前中は右と左に分けて何時ものフリー走行ですが

ただ走っても良く解らないって感じもある訳で・・・・・・
ある程度走れる人は、自分で色々と課題なり、ドリドリしたりして楽しめるんですが(笑)

今年は左側で、計測が出来ないかと考えております!!

まぁ、パイロンはある程度設置しますので、自分でひたすら同じパイロンを回って帰って来るとか
一応コース図も参考までに作って見たいなぁ~って思ってます
ハーフのコースなので短いので本数を沢山走って色々と試して観たり、走り方で試して観たり
ちょっと違う事して見ようかと・・・・・・(まだ出来るか解りませんけど)
右側は去年と同じく計測なしのフリーで楽しんでね(笑)

奥には別に180度・360度専用のスペース作りたいと思ってますので
午前中だけでお腹一杯に成るかと思います・・・・・・

午後は全面使用の、計測在りのじむかーなに成りますので
コッチは皆さん、タイム狙いな雰囲気ですね~~
午後からも遊んで貰って欲しいんですがね(笑)



さて、もう1つはじむかーな後の100メートル先のコテージでBBQと宿泊も在りますので
コチラも楽しめる事は間違いないです

さらに(笑)、今年は次の日の日曜日は中部MTがじむかーな場から程近い岐阜県で開催されるんですよね!!
イオックスから高速に乗って1時間ちょいの場所なのですよ(笑)

お客さんからも次の日の中部MTに行きましょうよって誘われてるんで
行こうかどうしょうか悩んでる所です(笑)
嫁さんも子供もジムカーナに行くし、ロドは2人しか乗れないし、色々と荷物もあるし・・・・・・
数年MT行ってないからね・・・・・・



そう言えば、来年はじむかーなは開催出来ないです・・・・・・
子供も来年は、中学3年に成って、サッカーの公式戦が有りますし、
日程は直前に成らないと解らない状態なんですよ
学年に1人しかキーパーが居ないので、休む訳にも逝かないんです
フィールドは誰かが代わりに出れますけど、キーパーは特殊なポジション過ぎて変わりが居ないんです(泣)

今年のジムカーナも実は試合なんです・・・・・・
3時から4時って時間です、移動に2時間位掛かります・・・
今年は3年生のキーパーが2名居ますので、今回は御免なさい出来ますので~~

まぁ、風来人富山RSが主催ですので、誰かがしてくれれば出来るかも(笑)

NA8のエアコンわっ

毎年の恒例と言うか、悩みと言うか、7月位に多い相談なんですがね
NA8のエアコンが温いんですがって相談です・・・・・・
簡単に言うと、走ってる時は冷えるんですが、止まると冷えないんです
と言うか、暑いんです・・・・・・
それも条件が在るのですが、気温が30度位だと停車時でも何とか冷えるんですけど
35度位に成ると熱風に成るんです(泣)
多分33度位が分かれ目だと思うんです、マジで・・・・・・

う~ん、それは、エアコンの冷媒能力を気温が超えて、高圧側の圧力が高く成りすぎる事が原因だと
思います。

ココからは個人的な見解ですから、話半分で読んで下さいね
NA6の冷媒はR12でした、オゾン層を破壊すると言う事で、世界的に規制されました
NA8の冷媒は、規制されたので、R134に変更に成りました

問題は、冷媒の能力が落ちるガスに切り替わったのに、システム自体は見た目も全く変わりません
コンプレッサーとかOリングだけでガスだけ切り替えた時代の狭間です
コレでも、気温が30度位までは何とか冷えてたんですよ・・・・・・
しかし、今は35度なんて普通に在りますし、38度とかもあり得ます
走ると冷えるんだけどね、信号待ちで止まると熱風が出て来るって事が普通に起こります(笑)
走るとエアコンのコンデンサーに風が当たるので、圧力が下がって冷える
止まると、どんどん冷媒のガスの温度も上がって圧力センサーが異常と判断して止まる・・・
ボンネット開けたら冷えるんで、冷えます(笑)
その当時のト〇タの車に乗ってましたけど、止まると冷えない状態でした(泣)
2年後に同じ車種で乗り換えたら何とか我慢できる位に冷えました
良~く見たら、コンデンサーのファンの枚数が4枚から6枚に増えてました(笑)
その後はエアコンのシステム自体が全部変わってました・・・・・・

ロドで言うNBがそう言う事ですね・・・・・・

サバトロ号も、我慢出来なくて2年前にNBのエアコンシステムに変更致しました!!
今は快適で、涼しいですから良かったですし、全体的に軽量化にも成ってるから良いですよ
エアコンのコンプレッサーは小型化されてるけど重量は変わりませんでしたけど・・・
パワーロスは大幅に軽減されてますから快適ですから、おすすめ致します。


水温が上がりすぎてもエアコンはカットされますから、サーモ・電動ファンのコントローラー・バンパー
など色々と対策すると水温も含めて完璧な対策が出来ますよ~っ!!
プロフィール

おおとろ

記事検索
月別アーカイブ
タグクラウド
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ