おおとろのブログ

ロードスターの整備・レストア・チューニング・サーキット ロードスターの事なら何でも出来ます

2005年04月

連休は

危険なほど溜まりに貯まった、ロードスターは連休前に、殆どが巣立っていきそうです。
ちなみに連休は、前半は仕事して、後半はちゅうとろと遊びに出かける予定てす。
3日・4日・5日はお休みですの、よろしくお願い致します。

もう1週間経ったのね

間瀬の走行会からもう1週間経ったのね……
ス○ージさんに、中古のNA8を陸送するので、久しぶりにノーマルのロードスターで
朝4時に参加者全員で間瀬に向かう、
下道で、順調に走るが、登坂車線に差し掛かったときに、前を走るロードスターから
クーラントの臭いがしたような気がしたので、電話を掛けて、確認するが
そんな事は無いとの電話……
まぁ、気のせいとしばらく走っていたら……

んん??、今水温計が動いたような気が………
5秒後には、グングン上昇する水温計が……
きゃ~~、この車じゃ在りませんか!!漏れているのは……
先頭を走る宝石号+積載車に電話しようにも、ココはトンネル……
トンネル出たら、そこは圏外……
水温計を睨みつけながら、携帯を連打する!!
やっと繋がって、何処かで止まれ~~!!
ボンネットを開けて、ヒーターホースを摘むと……
思いっきり膨らんだヒーターホースに亀裂が~~~
積載車から、工具を取り出し、ヒーターホース直結を完工する……
そう言えば、前日の夜に工具一式と、予備部品
(パット・プラグ・プラグコード・クラッチレリーズ・油脂類一式)
を積み込む際に、手にしたヒーターホース……
いくら何でも、コレは要らないだろうと、置いてきた……
アレを持ってくれば、ス○ージさんに、ヒーターホース取替の請求明細を、
渡せたのに~~
まぁ、工具一式のお掛けで、とっても整備性が悪い、ヒーターホースも
無事?、直結出来たけど……
朝の5時から、日本海を前にヒーター直結するとは……
ノーマルなのに、微妙に寒いレーシングロードスターで間瀬に向かう!!!

間瀬は、宝石号でダブルエントリーで走りました!!(おおとろ号は、動く気配無しです)
本当は、大分前は、走る予定は無かったけど、基準タイムを出せとの事なので、
頑張ってみようと!!
本人は、ロードスタ・ーファーストクラス(カッコ良いネーミング)で出場なので
私は、エトセトラ・クラス(その名の通り)で、取りあえず基準を出そうと……
日程が、私のクラスの方が先に走るので、あまりタイヤをイジめずに早めに切り上げる作戦の予定でした。
でも周りは、その名の通り色んな車で、タイヤはラジアルで、初心者が殆どなので
色んな意味で、迷惑掛けないように気を付ける!!
(だって、ナンバー無しで爆音で場違いな、車ですから)
走行が始まり、3周の先導車付きで、マッタリと流す!!
(お陰で、コースの色んな所を見る良い機会でしたが)
先導車もピットに入り、僕もピットイン……
戦略としては、先導車付きの3周は、一番後ろで、車の様子見をしてタイヤを暖めめて
先導車と共にピットインして、先頭車両のギリギリ前で、
コースインしてタイムアタックして、早めに切り上げてその後の本人のクラスにバトンタッチ!!
の予定が、1周もしない内に、追いつく……、
ピットインして仕切直しても、すぐに追いつく………
こういうパターンは、基本的に、流れの中でクリアーを見つけるしか無いので
何処かに、クリアーが出ないかと、走りつつタイムアタック!!

サスのセッティングがアンダー傾向な問題を、確かめつつ、何とか9秒台は出たので
ピットインして、宝石君にバトンタッチ!!
タイヤの表面を触ると、F・R共に全然暖まっていない……
朝一発目で、気温と路面温度が低いので、暖めようと思って走らないと、暖まらないと伝える
私がピットインするのが遅かったので、時間も無く、本人ドライブに入る…
コースインも最後尾になってしまい、焦ってスピンなど有りで
攻めきれず、終了!!
本当は、王子の後ろでピットアウトで、追いかけつつタイムアップを狙っていたはずなのに
私が、台無しに……


2回目の走行はキャンセルしようと思ったが、2回目は先導車は無いので、
8秒は逝けるかもと考えて、走行開始!!
コースインして、裏ストレートに差し掛かったときに目にしたモノは……
まだ半分も、ピットにいる車の台数……
確かに、コースイン直後から私のペースが速かったと思います……
だって、私は、ピットを離れたら、何時でも全壊で走れます、
バイクで、散々訓練しましたから……
コースインから2週目で、ベストの1秒落ちは、刻めます!!
(そのための1周目をどう走るかが大切ですが)

駆け引き?失敗で、そぉ~~っと、追い越し賭けるが、クリア取れず……

お~~っ、次の周はクリアだぜと思って、アクセル全開で踏んでみたら
ギャ~~っと、リヤから聞いた事もない音が……
ん??、マフラーでも折れたかな?
運良く目の前の、ピットインにソロソロと入る
ピットから、パドックに向かうと……
バキン・バキンんと、何度も聞いた事有る、イャ~な音が……
最後の坂道で、完全にデフロックしそうになりながら、

あ~っ、壊してしまった………

本人の次の走行前に………

御免なさい。
しばらく、反省します。

走行会終了後にステージさんに、参加者全員で押しかけました……
大変お邪魔しました、
来年はおおとろ号で参加したいと思います。
私は、間瀬が鬼門みたいです……
エンジンブローは2回、デフブロー・その他トラブル有りで
でも、こうなったら間瀬を攻略してやる!!

訂正

訂正?です。
どうやら、クェーカーのエンジンオイルは、定価が1リットル3800円だそうです…
知らなかった……
(会社で、ロードスターで良かったから、取り寄せしようと思って、聞いたらその値段らしいです)
そう言えば、R1017が茄子カーの予選用のオイルに開発したオイルと言っていた気がする…
それでも、耐久性が普通宇のオイルと同じく3000キロ以上は
普通に大丈夫と言っていた気がする

と言う事で、NA6の定価計算は20500円と成りました……
そうか、貧乏な原因は、そこか!!!
それより、走行会で景品に、4リットルの特注缶を、いっぱい出した気が……
(普通は20リットルのペールでしか、販売してないらしが?特注で4リットル缶を作ってもらった)
どうか業者さんが、この日記を見てない事を、祈る!!
近日中に、今日と、過去を削除………

最近、思う事…

最近、思う事……
今年に入ってから、よく考えると……
チューニングと呼べるモノより、修理の割合がとても多い気が……
割合的に、修理8割・チューニングが2割の気がしてます!!
問い合わせも、もちろんソッチの方が殆どで……
今探しているエンジンの数は、3台以上な訳で、ドアだとか、足回り一式などなどで
ここ2週間で、フロントメンバー取り替えが、2台とか……
まぁ、本業自動車修理工場なので、何も問題は無いのですが!!

今月に入ってから、アライメントの調整が5台以上在ったりするので
パーツ開発など考えるより、アライメントテスターを本格導入するべきと思ったりもする……
ブッシュ交換も、かなり本格的にしなければ、逝けない状態に成っているので……
ちなみに、古ブッシュ交換工賃は、万円などの工賃設定に成っているのだが…
今大々的に、行うと……
ブッシュ交換=アライメントに走るの図式が怖くて、出来ないのです。
ブッシュ打ち換えの特殊工具も、手元にあって、ラクチン効果もテスト済みなのだが……
毎週、ブッシュの格闘に、幌交換なども入ると危険な薫りがしそうで……
そう言えば、幌交換は、大得意です!!
NA幌骨にNB幌なんて、20台位してますから!!
なんの宣伝もしてないのに、幌交換が多いので、バッチリです。
(加工箇所は、結構多いですよ、NB純正の様にストラップ追加したりで、普通に開閉出来ます)
工賃込みでも、安いと思います、(値段は書けませんけど)

修理と言うか、元々の良い状態に戻すのも、立派なチューニング?と呼ぶべきなので
愛着のこもった、たった一台の大事なロードスターなのですから、
修理を、頑張ります!!

無事??だったのか??

宝石号のシェイクダウンが、終わりました……
朝から、アライメントを取りに行ってきたのですが…
積車に載せる前に、ラジエターのリザーブタンクからLLCが漏れてます……
(単純にサブタンクのキャップが年齢変化で割れてました)
トラブル発生、ロアアームのアジャストカムが、やばくてアライメントに3時間……
無事終わって、リフトから降りて、エンジン掛けようと思ったら、エンジン掛からず……
まさか、配線トラブル??
取りあえず、積車で戻って原因追及の結果は……
ガス欠………
3時の走行に、ギリギリ到着して最初は私の、車両のチェックで3周ほど
ブレーキローターと新品パットのアタリを付けながら、
ジェラコンブッシュと足回りのバランスのフィーリングチェックをすませる
各部のチェックが終わり、本人ドライブに入る
スロットルのツキが悪いので、フリーダム付けてスロポジの調整と思って見たら
画面に出てきたアイドルのスロットルの開度は168パーセント……
あ~~っ完全にスロットル配線に問題が……
急いで出かけた物だから、道具が無い……
取りあえず、踏み始めのレスポンスが凄く悪いのと、5千以下が濃いめな以外は
問題??無い???ので
諦めて走行してもらう………
最初は、車を探りながらの走行だったが、減水をちょこっとイジって、様子を見る
もう少しフロントの入りを、良くしたいとの事だったが、乗り方にも若干の問題が有ったので
今日取ったアライメントの説明をし、乗り方自体を修正してもらう
(ちゃんと、アライメントの数値を頭と走りに、反映するのって難しいからね)
きちんと理解出来て、乗り方自体が良い方向に向かいだしたので、タイムもドンドン上がってきた!!
54秒5まで上がった段階で、グロッキーでピットインしてきたが
本人はタイムを見ていないので、
今何秒出てるから、あとコンマ5秒と直接言わず、あとコンマ5秒詰めておいでと、逝ってみる……
ちなみに、去年は春先に54秒出て、あとは車がドツボにハマって、シーズン後半は55秒5辺りで、
イヤ~~な、気分で終えたので、本人はマタ今日も55秒5辺りだと思っていたみたい……
タイムの上がり方が、良い感じなので、こういう時は、逝けるところまで逝って
そのスピード領域を身につける良いチャンスだ!!!
何だかんだで、体力が続かず、54秒2まで、逝けたのでシェイクダウンとしては
本人の感触も良く、良かったみたいね!!
走行後に、ラジエターキャップも終わっている事が解ったので、トラブルは出尽くしたと
思いたい……

偉そうな事書いているけど、私が乗ってもコンマ3秒しか変わらないのだけれど……
5ヶ月ぶりに、走って疲れた……




livedoor プロフィール
記事検索
月別アーカイブ
タグクラウド
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ