おおとろのブログ

ロードスターの整備・レストア・チューニング・サーキット ロードスターの事なら何でも出来ます

2008年11月

寒いっっい!!

マジ、寒いです!!
雪降りました、何時もより速く降りました
お陰で、色々と予定が狂ってます、タイヤ持って来てくれる人は良い人です
タイヤと車両共に、取りに行くのは大変です(本当に)
大抵は何台も車を持っている人なんですけどね
それも、車の中に4本を積めない車もあるんだけどさ
軽トラックに何台分も積んで、1台づつタイヤ交換してました
タイヤ交換しない人なんで、大抵はオイル交換の時期も過ぎてますので
同時に交換しておかないと、次は春までと成る訳ですね~
会社関係も・学校関係も、1年に2度のタイヤ交換の時に見過ごすと
大変な事に成るんですね~
そう言えば、5千?交換とか、7千?交換とか、1万?交換とメンテナンスノートに
書いてありますけど、アレは普通に普通に乗って本当にギリギリのレベルと
聞きいてます。
ウチのラクティスも色々とオイルの銘柄変えてみて、交換距離も変えてみました
純正は5千で、燃費も落ちるしエンジンのパワー感も消えました
素直に壊れそうな雰囲気が漂いました、
高いオイルは7千?で燃費とフィーリングが悪くなったけど
壊れそうな雰囲気は有りませんでした
夏と冬でも、変わってきます、夏の高速走った後はやっぱり変わります。
1万?も試したけど、確実に10万?以上保たないエンジンの雰囲気だった…

ウチでロードスターのオイル交換した場合は、次の交換時期とかは
一切車両側には記載しません、過去何年もそうしてます、
でも、もうソロソロ交換して欲しいとやって来ます
オーナーがキチンと、ロードスターと対話している証拠ですね。
中には、自分でノートにキッチリ書いている人も多数居ますが
使い方次第で、オイルの劣化は変わります。
タマには早すぎたんじゃ無いの今回はと思う事もありますが……

全ては、ヘッドカバー外した時に全てがバレるんだけど!!

普通の車両のオイル交換の場合は、キッチリと車両に記録は残します。
キッチリ守ってくれるお客様の場合は、少し長めにします(笑)
良く忘れる人の場合は、短めに…
本気で忘れる人の場合は、メーターの目の前に貼り付けます(爆)

以前に軽4+ターボで新車から1年でターボもエンジンも壊した人居ます
もちろん、クレームには成りません!!
誰が見ても、バレますからね……
でも、キチンとしている車は、もちろんクレーム処理でメーカーにお願い出来ます
コチラも強くクレーム処理ですよねと言えます、向こうも断れないです

今日も忙しい中、1回目の車検の車両をお願いしてきた……
人と人とのお付き合い、物事は順序が必要です(謎)

明日から、普段通りの普通の作業に戻れると嬉しいのだけど

明日も雪降ると、腰が痛くなるんだけど……

何でか?

耐久も終わって、少しのんびり出来るかもと思っていたら
やっぱり、無理でしたね…
昨日・今日とマジで忙しいんだけど、レース終わるまで皆さん遠慮
して下さったんでしょう(感謝)
昨日・今日と青コンのセッティングしてました。
NB2ですが、数少ないデータをベースにサクッとイケルかと思ったのが
大間違い……
データを取りあえず転送しようとすると、何かがおかしい
汽笛が鳴り出す始末……、ISCVフラグの数値を打ち換えるが
変化無し……
燃料マップ・点火時期・スロットル補正・空燃比マップ・バルタイマップを
変えるが、思ったより変化してくれない
と言うより、変化し無さ過ぎる
試しに空燃比連動を殺したら、大変な空燃比の数字が出てきた
何となく、危険な香りが漂う
今日はウエット路面にヒビリながら、何時もの青コン専用コース(笑)へ
午前中は1人で行うが、1日で終わる気配が無い!!
損な所へ、マッサ登場!!
仕事しているマッサを、無理矢理連れ出して、セッティングの旅へ
成るべく通報されないように、ひたすら違う道を選んで3時間……
何とかセッティングが完了
90%の出来では有るが、100%を目指すと、多分1週間位時間が必要に成るのでね……
どうでも良い所をひたすらネチネチと詰める作業に成ってしまうのでね……

吸排気・カムの違いが想像以上に手強いんだと思った
バルタイの変化が、ノーマルカムとは比べモノに成らないぐらい変わってしまう
普通は、バルタイを変えてリセッテングする所を、パソコン上で
グイグイ変えられるのだから、ソレは大変だった。
バルタイマップを変えて、2人でタコメーターを睨めっこ
最後は数値よりも、体感のアナログ感覚で、数値無視して
グラフの山の形を重視
3度変えるだけで、ハッキリと燃料の入り方も変わってくるし
伸びもトルク感も変わってくる
ノーマルカムの場合は、結構簡単だったけど(それなりに大変だけど)

やっぱり2人でやると早いわ、本当に
マッサの方が、裏技一杯知っているのは内緒……(爆)

まだまだ勉強が足りない、日々精進。

最終戦(長いよ本当に)

最終戦は、ドライ・ドライ→ハーフウエット→ドライ・超ウエットの
全く予想も付かない一番難しい展開でした。

前々日の金曜日の天気予報は曇りのち雨の予報……
長岡のT氏に電話を入れ、探りを入れる(笑)、と言うか
普通にお互いの情報を交換しあうのが、何時もの恒例行事
お互いライバルで有りながら、手の内はオープン
少しでもロードスターを速くして、ドライバーに何かを学んで貰って
ギリギリのバトルを楽しむのだ!!

ねぇねぇ羽根付けた?、2台とも付けた?
後はキーワードは片側5?(謎)
電話終了と同時に、裏からゴソゴソと羽根付きトランクを引っ張り出す(笑)
ドライなら要らないと考えたが、ウエット予想で有れば
安全性を含めても、必要だからね……
所が土曜日の天気予報は曇り………
取りあえず付けていって、邪魔(笑)ならば外せばよいかと装着
マッサ号はおおとろ号の羽根付きトランクが転がっていたので
そのまま装着完了!!
オレンジ号のトランクの色が合わないのでシャシブラック塗装開始…
カラーリングを合わせる為マスキングテープで仕切りながら塗り塗り!!
スターレット号もタイヤの変更を完了!!
(コレが裏目に出てとんでもない結果に)

3台の整備と、最終チェックと、荷物の積み込みと、隙間を見て本業もして
バタバタと前日を過ごす
細かいチェックリストも有るんですよ本当に!!
あまりにも多いガソリンの数と(今回も200?以上)、
もの凄い荷物の量なんですよ本当に…
積載車2台と自走1台・サポートカー2台に荷物満載
クロスレンチだって6本、ジャッキだって4台だったり
多分荷物だけで1?は有りそうですマジで!!

前日夜中3時に出発!!(深夜割り引き活用)
ドライバー9名その他10名合わせて19名で間瀬に向かう
当日の朝6時に現着、何か?視線が痛いんですけど……
やっぱり羽根か???
そんな所へ長岡勢が到着、ますます視線が痛いんですけど……
ゲートオープンと共に、場所取りとテント設営(別名おおとろ村…)
今回は前回の失敗を生かして、テント設営の位置から
車両の位置まで事前にシミュレーションしたお陰で
パドックでの動線も完璧!!
燃料タンクの配置、工具の配置、デジカメのメモリーの使用状況まで
問題なし
(以上、ことろちゃんの事前準備とシミュレーションのお陰)
朝一から、最後の車両チェックと車検に入る
車両のチェックシートも完璧に用意してあったりして……
ガソリンの量から、オイルの量、タイヤ、減衰その他一杯を
誰が見ても解るように、1台ずつ用意してまさにチーム一丸となって
戦えるように準備出来たと思う
ト○タ方式で言う改善を繰り返して、2度と同じミスは繰り返さない!!

ドライバーには、余計な負担は懸けたくない、出来る限りレースに集中して貰って
言い訳出来ない体制作り(笑)

朝の予選(今回は明るかったけど)で、天使の羽根を確かめて貰う
基本はエースドライバー?の意見を元に、セッテング変更か?
ドライビングの修正をアドバイス??
予選は相も変わらず、シビック勢が上位独占(予定通り………)
ロードスター勢は、1秒遅れでマッサ号が予選3位を筆頭に
全く差がないので、嫌な予感……
ところが予選で事件が!!
スターレットが3周目に14秒1出した所で、突然のスローダウン……
クラッチがバーストして終了……
何か今年は、完全に気合いの空回りの1年だったな~

第1ヒートは、予定通りスタートでシビック2台がサヨナラして
独走しながらバトルしてましたけど
スタート成功のオレンジ号(けんけんさん)、さすがですね~
スタート失敗したマッサ号(マッサ)、やっぱりですね~~
コチラは冷静に、ロードスターでのバトルが大接戦!!
オレンジ号(けんけんさん)がトップ?を13秒台で逃げるも
長岡勢+マッサ号も含めて4台で13秒台で、ギリギリのバトルを展開
4台とも誰も脱落することなく、全車ドライバー後退に入る
全車ドライバー交代が終了して、気が付けばやっぱり
ココでまたもや、気が付けばマッサ号が一番前に出ている……
(今年1年間、ドライバー交代が安定して速かったね)
そのままマッサ号(こにぃ)が逃げる展開に持ち込む
こにぃも、朝の予選は走行していないのに普通に14秒フラットで走行してい(14秒フラットで走れと、じょうに言われたらしいが)
13秒台も出したりしながら、無事3位のチェッカーを受けた!!
オレンジ号もイーさんに交代して、迫り来るホッピー1号を
押さえて、4位でチェッカーを受けた!!

目標通り、第1ヒートは、速いシビック勢は勝手にトップ争いして貰って
出来る限りロードスター勢の中で、少しでも上位でフィニッシュ
第2ヒートだけでも何とか勝負したい?作戦は無事成功した感じ…

さて、本当の勝負の第2ヒートの開始!!
第2ヒートは恒例のリバースグリッドですので、オレンジ号はセカンドグリッド
マッサ号はサードグリッドからのスタートと成ります、
第1ヒート1位・2位のシビック勢は
4番手・5番手からのスタートですので、上位3台のロードスターが
バトルを開始すれば、シビック勢は行く所無くて撃沈作戦の開始でも有ります

スタートで、ロケットスタートのマッサ号(じょう)はクーマックカップ始まって以来の初の1位のポジションで戦闘開始(笑)!!
オレンジ号(ベイベー)、やっぱり気の良い性格が仇となって3番手に落ちる

じょうと茶太郎の因縁の対決の始まる、何故か?毎回この2人は何時も
同じタイミングで走る事多数で、お互いの手の内を知り尽くした仲でも有る
(一回あの2人で飲んで語り合えれば面白いな~~)
第2戦の熱中症事件の汚名を晴らすべく、じょうが先頭で
タイム落としてみたり、タイミング見て逃げに掛かってみたりしている
どうやら、今回のじょうは、本物らしい(爆)
第2戦のじょうは、じょうの皮を被った別人とピットで言われたのは内緒(笑)
13秒頭で怒濤の逃げを見せて、第2戦の汚名を返上して見せた
ベイベー(オレンジ号)はスタート前から雨が降りそうな天気に
ドキドキしながら、3位を黙々と走行、苦手意識を持ちすぎだろう
思いつつも、私の頭の中には、バックストレートエンドを
後ろ向きに出てくる映像が、頭を何度も何度も過ぎる……
雨降ったら、直ぐに変える作戦の予定が、後方との差が思ったほど広がっていないので
変えて上げたくても、変えられない、結局25分過ぎで
雨が本格的に降り出したので
けんけんさんにドライバー交代!!(雨の間瀬は経験多数)
後は、雨でも安心出来るけんけんさんに託す。
じょうはほったらかしだったのを思い出して、マッサにバトンタッチ
ドライバー交代が終了した段階で、マッサ号ブッチ切りで
後続との差が20秒程有ったので、ウエットで慎重に走らせる作戦
余裕で1位だと思っていたら、何とハーフウエットの中を13秒台を
たたき出して、ラスト1周でマッサ号交わして1位へ……
作戦大失敗!!!
オレンジ号も、第2ヒート前の給油で勘違いが有り、最後はガス欠症状出て4位で終了……
最後の第3ヒートは完全ウエット!!
と言うより、ヘビーウエットに成ってしまった…
パドックでイーさんが、溜息付いているの見て、何時もこんな場面での
走行で、申し訳ないけどお願いします!!
でも一番、安心出来る人が、その場面に遭遇するのは、巡り合わせでしょう(爆)
オレンジ号逆ポールでスタートのハズが………
イキなりペースカー先導で、スタート?したが、何の説明も無かったので
主催者見つけて、説明して欲しい胸を伝えた。
2周のローリングスタートで訳解らないままバッチリスタート決めたは
さすがだと思ったけど
ソックスでグリーンフラッグ見えたと聞いた時は、この人すげぇと思ったよ
多分、間瀬の雨も初めての経験のハズだ、何であんなに自信持って
走れるんだ、間瀬も殆ど経験無いのに、気が付くと普通に
間瀬のツワモノとバトルしているから、忘れそうだった
マッサ号はこにぃで走行開始、多分色んな物が吹き出しながら
もの凄く一生懸命走っているのが良く解った
あんな雨降ったら、経験の無いドライバーに展開など無い!!
無事走りきる事が、大事だと判断してドライバーに全てを任せて均等に走って貰う
長岡勢2台に、ブッ千切られたが、為す術が無かった
私とその他2人は、ポイントの事で頭が一杯でドキドキしていて事は内緒です
(ドライバーには全く教えてないです)

今年1年間の長い戦いも、終わりました。

ドライバーの9名、有り難う御座いまた
3台9名のドライバーが、一丸と成って少しでも速く、少しでも上位を目指して
みんなで、全員で速く成る為の努力もの凄い熱い1年だったと思います
宝石君・林君、去年で降りる決意したけど、もう1度自分で走りたい気持ちを
今年のドライバーのサポートという形で、間違いなく
気持ちは車と一緒に走っていたよ。
毎回サポートして下さるロードスター仲間、ドライバーの緊張を
取って貰ったり、設営・片づけ、車両のサポート有り難う御座います
毎回良い写真も多数頂、感謝致します。

毎年スポンサーして頂いている、(有)丸石様(けんさん)
みんな無いお金叩いて、一生懸命頑張って居る姿見て
その頑張りに、何か力に成って上げたいとスポンサーして頂いて
有り難う御座いました、感謝申し上げます。


多分、今年で降りるドライバーも居るでしょう
来年の事は、ジックリ考えます
時間はタップリありますので
沢山の人に応援して貰いました、皆様有り難う御座いました。

ハイ廃灰

燃え尽きて、灰と化してます(笑)
詳しくは後日でっ、
マッサ号は最終戦が3位で年間シリーズ2位
オレンジ号は最終戦が5位で年間シリーズ3位
スターレット予選リタイヤで、年間シリーズ11位

応援して下さった皆様有り難う御座いました。

出ましたね、アレが!!

やっと出ましたね、1年伸ばした結果はどうなんでしょう
大分四角く成りましたね、剛性も高そうなんだけど
軽量マシーンのロードスターに合うかが楽しみでもある
07は、結構空気圧は高めで使うと、タイムが出やすいので
剛性の分だけ、下げて使うのが正しいのかと
妄想だけが、突っ走ってます。
livedoor プロフィール
記事検索
月別アーカイブ
タグクラウド
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ