おおとろのブログ

ロードスターの整備・レストア・チューニング・サーキット ロードスターの事なら何でも出来ます

2012年02月

何処で、売ってるんだぁ

今日は、朝から持ち込みでした。
またもや、ヘッドライトの光量不足がっ!!
最近は、ライトの光量不足で、ダメなパターンが5割に近づいてます

古くて暗いのでは無くて、バルブを変えた事によって車検に通らないんです
8千カンデラしか無いんだけど、フォグランプですかって思います。

この色のバルブ付けた記憶がある人は、多いのでは無いかと
0723-2
(後ろの箱は、関係ありません、取り替えた後にケースに入れただけです)
こんなバルブ買っては逝けません!!
最近解った事、球切れたから、適当に安いの買ったんだけど
結局、買い直すんだから、得して無いし……

何処で売ってるんだぁ!!、文句言いに行くぞ本当に


さて帰ってきたら、インプのオイル漏れが入庫です

漏れと言うか、ポタポタ落ちる位の漏れ(笑)

6万キロの走行距離で???

エンジンルーム見たらタイミングベルト交換が平成15年10万㌔のシールが……

さて、難しい修理に成りましたね(笑)

取りあえず、色々とバラしてみたら……
0720-2
カムのオイルシールが外す前に、すでに抜けてます!!
嫌な予感満載です。

終わらない、車検の整備がっ!!

今日は、シールキットが届いたので、ブレーキの組み付け完了です
さて、シールキットが火曜日の入荷ですが…
どうやら、最近部品の入荷が遅れるのが解りました
富山の部品課には在庫が無いです、全部名古屋にしか無いそうです…
どんな部品も、全部名古屋から届きますので、全部1日のタイムラグが出るそうです
困ったモノです、また在庫を増えさないとダメです。
この間も会計士さんに、在庫はどの位ですか??って
多分10万位って言ったけど、多分最低30万は……

在庫置く所が無くなって来た気がする、特にレストア用の部品が、恐ろしい量で
普通は注文しない部品なので、1か月後に入庫するの忘れて、追加注文……
メクラのゴムが50個とか、種類か多くて、数が揃ってるのも解りません!!
ボルトは見れば、殆ど何処のボルトか解りますが、メクラ50個10種類は全部同じ形に見えて来る(笑)

車検でしたね、プラグとコードのチェックもしてたんですが、コレかよ
0712-2
プラグを何度もハズして締めるとワッシャーが潰れ切って、圧縮が漏れます(笑)
何度も見た事あります、プラグ側で3気筒に成ってるのを!!
酷いのは、エンジン掛けると、プラグコードが、ポンっと浮きます(笑)
プラグも変えましょうね
ワッシャー潰れ切ってるので、力一杯締めると、プラグの6角が舐めます
1台クルクル回るの見た事あります、ヘッド交換ですねと言った記憶がありますが
その後は、入庫して無いのでどうなったか解りません
赤いのは在庫してましたが、青いのは無かったので、明日車検通してから変えます~~。
排ガスが結構高めなのは、コレなのかな???

アッパーホースからクーラントが漏れてましたので、ラジエターの交換と一緒に直します
サーモスタットカバーから漏れてるので、何時ものカバーの腐食です
0709-2
0711-2
磨いて見たら、ケースに腐食の凹みだらけです、使える中古に交換しました

最近ここら辺の漏れが凄いですね、アチコチの水周りのパイプが腐食して漏れてます
この部品も在庫に加えます(笑)

少しづづ、前進

昨日は、休み返上で作業の予定でしたが
気が付くと、他の作業してましたので、少しお任せしましたが、見て見ると
色が薄い……
0703-2
確かに組んでしまえば、見えないけど、納得行かないので、塗り直し決定!!

さて、ロドのトランクの雨漏り原因の大抵が、2つです
1つは幌のレインレールです。
ハイ、幌のレインレールが割れると、室内では無くトランクに水が貯まります
トランクの雨漏りの8割が、幌側の問題です
トランクに水が貯まる時は、トランクを開けて、一番奥のスペアタイヤの裏側とか
左側の、燃料タンクのホースの手前に付いてる、カバーの付近を見て下さい
水が垂れて、乾いた後が付いてますから……

次に考えられるのが、バッテリーの受け皿と、左側のジャッキのスペースだけが雨漏りしてる場合
特にNA6では多いですよ。
それがココから漏れてます
0707-2
1つは、ハードトップのピンの根元の受け側のナットが溶接が切れて雨漏りしてます
ハードトップのピンを見ると、ゴムのOリングが付いてますので大体は大丈夫ですが……
でも、その辺りのコーキングと言うか、シーラーがひび割れて、パネルから水が進入致します
0708-2
この辺りのパネルの合わせ目です、写真では割れて無いように見えますが、
よ~く見れば、クラック入ってますので、気づきません
0714-2

削って見れば解りますが、もうパキパキで粘りがありませんので、割れます

今回も、ピンの根元は以前シーリングで直しましたが、このついでに直して見ます
作業した事ある方は知ってますが、工具も何も入るスペースがありません!!
今回はドンガラでしので無理やり溶接しましたが、くっ付いてるかも良く解りません……

パネル側は、シーラーを撤去して、新しく入れ直しました
0715-2
NA6は普通に割れますが、NA8も多分シーラーの材質は変わって無ければ
同じ運命だと、多分NBも同じ運命かも???

コイツも外側が、錆が出始めてんだよね……
0704-2
タンクの脱着は、リヤメンバー降ろさないと、作業出来ない所に付いてますので
今しないと、次に大変な思いしないと、出来ませんので、今頑張ろうっと!!


地味~~な作業だけど大事な所!!

さぁ、地道に進めるぜ!!

今日は朝から雪が降ってます、でも除雪する程ではありませんので
こんな日は、誰も来ないんで、作業に最高の日ですよね!!

今日は午後からレストア車両の地道な前進作業です

NAと言えば最大の魅力がリトラクタブルヘッドライトですよね
すでに大事なリンク機構は車体に組み込みは始めてます。
やっぱりココから始めるのが大事な手順と思いますので(笑)
組んでしまうと殆ど見えない部分ですが、錆落としと塗装して保管致します
0695-2

エンジンルームの部品の整備と、塗装も進めます。
0691-2
クラッチのマスターとブレーキのマスターのO/Hと塗装します
ここら辺はオイル漏れて、ボディの塗装剥げてましたからね
0693-2
新品じゃあ無いです、タンクはお掃除しただけですよキャップも変えてませんしO/Hです

細かい部品も錆落としと塗装を進めますよ、バンパーのステーも
そのまま組み付けると、半年位で錆が出る事もありますので塗ります
殆どの部品は、新品に交換の場合でも、殆ど塗りますけど…
0689-2

車両も、場所を移動して、室内とかトランクルームを全部洗浄致します
0690-2

長年積もったホコリが、塗装の段階で、飛び散りますので
一旦綺麗に洗います、ひと手間省くと後でガッカリ致します~~
エンジンルーム、室内、1台全てのメクラのキャップは外します
数えてませんが、多分50個位付いてますので一旦外して洗浄します

もう1つは、後で入り組んだパネルの内部に錆止めの作業致しますので外します。

他にも、トランク周りでしなくてはいけない作業もありますので、致します
そう言えば、中古で使う予定のトランクが錆出てました
0697-2

他にあったっけ??、ドレも羽生えて足り、穴空いてるのだけだった気がする……
1つありそうだけど、雪に埋まった車両だね、良し発掘してみるか!!

明日は定休日ですが、仕事かな(笑)

最近の、毎月の部品の請求書が、過去に見た事無い金額のような気が……


まさかの出来事がっ!!

今日は朝早起きして、ブッシュを組み込んだアームを車両に取り付け致します
1G掛けて、予測でカムを回して締めます、大体意外と、正確に出ます
何十台も組んでると、解る様に成りました(笑)

その後は、ブレーキのO/Hの開始です、何年も完全O/Hした形跡が無かったのですが
意外と大丈夫で錆も少なめな個体でした、
キャリパーはピストンはハズしてチェックしてたのでしょうけど、
サイドブレーキのお部屋は今回初めてのO/Hですよね
ブレーキオイルが、一杯充填されてましたから、間違い無いです。

今回変えたのは、こんな部品です、大半の車検でこの位は変えます
0688-2

ピストンは、錆びてピストンに錆が食い込んで、磨いた後がありました
マツダは、ピストン単体の部品の設定がありませんけど、他のメーカーは普通にピストンだけ出ます
マルハさんから取り寄せましょう(笑)

さてフロントも磨いて、さぁ組み込むぜっと思ったら

まさか、フロントのシールキットが、在庫切れしてました……
切らさないように、在庫してたハズが無い!!
先週も頼んだハズなのに、何故???
なんで、一杯リヤのシールキットが大量に在庫してるんだぁ
間違えて、リヤを発注したらしい……

と言う事で、フロントキャリパーは組めませんでした!!

そう言えば、錆を科学的に分解する液体が販売されてるので使ってみた
ボディの薄っすら発生した錆は取れましたので
キャリパーにも塗って見たがっ、キャリパーの塗装が剥げただけだった(笑)
もう少し色々と実験的に取り寄せて見よう……

色々考えて見る、上手くいかない事も多数、意外と上手く行く事は、少数ですが

このロドは、ラジエターも交換するので、急ぐ必要が無くなった
livedoor プロフィール
記事検索
月別アーカイブ
タグクラウド
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ