おおとろのブログ

ロードスターの整備・レストア・チューニング・サーキット ロードスターの事なら何でも出来ます

2013年06月

今日は、グルグルと猿に成れた記念日?!

今日はイオックス・アローザのジムカーナ場で、風来人主催のジムカーナ練習会の日でした
今年はドーンっと(笑)、年に2回の開催と成りましたので、
1回目の今日は、ひたすら広い場所で、車と自分と向き合って貰う内容で、
タイム計測は無しで、午前は右と左に分けて、フリーパイロンで自分のしたい練習して貰いました
練習と言うと堅いイメージに成ってしまうのですが、もっと簡単に考えれば
最低限のルールが守れれば、完全に自由に走って貰って構いません~~
グリップで走るも良し、ドリフトで走るも良しグリップで走り始めだけど
途中でドリフトに切り替えても良し!!
1グループ12台で30分走ります、右と左にコースは別れてますので
1つのコースには6台だけしか居ません、1台3分走っても良いルールがありますが
大体皆さん、1分30秒位で満足して帰って来ますので、4本から6本走ってますね
右と左でコース設定は全くの別物に成っておりますので、走れば走る程ドチラも楽しく成って行きます(笑)
どのグループも見た感じでは20分も走るとお腹一杯に成って、残り10分は本数が増える状況に変わってました

朝の1時間で飽きたのかと思ってたんですが、今回は時間が経つにつれて走る人が多くなる猿モードだった(笑)

今回は、こんな設定で走って欲しいお手本のコース図も作らなかったけど、正解だったよ!!
誰かが新しいパイロンの廻り方を発見すると、次の人が、バージョンアップ始めたりして
無限に増えて行くので、私も前の人のパイロン見て、それ面白そうだから組み込んで走って見ようとか?
ソレとアレ組み込んだらもっと難しいのも出来るんで無いのって感じで、温くするのも難しくするのも
自由自在の無限のバリエーションに変わって、走れば走る程、もっと走りたい、もっと自由で走りたいと
気が付けば、午前の3時間は、あっという間に過ぎて行きましたよ!!
1044218_459422434148752_500761769_n

午後からは、左右対称のレイアウトで少し、相手を意識して、よ~い・ドンでスタートしてゴールを目指す
スタートでホイールスピンさせすぎると差が付いたり、1つのターンで逆転出来たり
ターンの内容も自分で考えて貰う感じのイメージだったけど
もう少しコースを複雑にした方が、良かったかな~~
来年の課題に致しますね(笑)
(でも、ひたすら左右入れ変えて、ライバルと走るのも見てる方は楽しかったですね)

実は午後からは、もう1つ作ったコースもありまして……(笑)
左のコースの上にポッカリと空いたスペースを利用して、パイロン2本だけ置いたサイドターンだけの(笑)
練習場所も作って見ましたよ!!

予想以外に、午後からはその場所だけで過ごした人が多数存在だったのは、予想外(笑)(笑)

もう1つの予想外は、最後の30分はお腹一杯で走る人が激減で予定時間を繰り上げて終了した位かな~~
皆さ~~ん、色んな1日過ごされたと思いますが、多分満足して頂けたんで無いかと思っております

今回は見学だけしたいって人も一杯来ておりました
もう少し声掛けして、助手席の同乗走行で体験して貰える機会を作れ無かったのが残念だったかな
スタッフの人数も一杯・一杯で余裕が持てませんでした(泣)

サーキットとジムカーナって何が違うのって??
同じ様にコースを走るって事では、同じだけど、サーキットはコースが決まってて繰り返しの練習が出来る
コースが変わらなければ、タイムって基準で復習が出来る場所がサーキット。

ジムカーナは、毎回主催者が変われば、コースも変わりますので、その日限定ですので
難しさも変わります、今回の様に途中でコロコロ変わると、自分で考えてコースを攻略する時間と
集中力も必要に成って来ます、想像して予測して対処とコントロールって事が学べます

一般道も、想像して予測して対処とコントロールが必要だと思います。
コーナーを入る前に想像して予測で入って見るのだけど、想像したイメージと違う可能性も多数だと思います
違った場合は、コントロールしないと逝けません、コントロール出来なければ
より新しく想像と対処が求められて、またコントロールしないとドンドン予測と違って行きます

進入速度が3キロ違うと、想像以外の挙動が出ます、その違いを意外と把握出来無くて
コントロール出来ない時の方が多かったりします
経験する事によって、アッ早いから操作変えないと無理って解るまでは、ひたすら練習する為に
モガイテ、走って、回って、回り続けるのが大事~~

何時経験するの???、今でしょって、言いたいけど、また今度ね~~~!!

これで良いか???

明日のコースはこんな感じ~~!!
上は午前のフリーコース
下の左側は1時間目、右側2時間目のコースです
もちろん、よ~い・ドンで2台同時スタートです(笑)

コース図2013午前・午後-2

下のコースは、現地で調整致しますので、イメージだけど……

今週末の……

今週末のジカーナ場でドリグリして遊ぶイベントの内容で頭抱えてます(笑)
自由過ぎて、最低限のマナー守れれば、自分で考えろって感じなんだけどね~~
そんなの考えられる人は、有る程度走れる人にとっては、最高なんだけど
有る程度で無い人達は、色々と課題とか、目標があれば、
それはそれで楽しんで貰えるんだよと考える……

スタートダッシュだって大事な事だし、シフトアップだって大事な事だし
ブレーキだって大事な事だし、シフトダウンだって大事な事だし
ステアリングを回すのだって大事な事だし、アクセル踏むのだって大事な事だし、
サイド引くのだって大事な事だし、ホイールスピンだって大事な事だし
ブレーキロックするのも大事な事だし、ステアリング回してアンダー出すのだって大事な事だし
アクセル踏み過ぎてスピンするのだって大事な事だし、サイド引いたって何も起きない事だって大事な事だし

色々と考え過ぎて、結局は単純なこと程、難しいんだから少しでも経験して貰えると良いなぁ~~
でっ、結局悩む(笑)

スピーカー

今日はロドでは無い車両の雨漏りの修理です、屋根付いてるのにね(笑)
色んな所から水を掛ける事2時間!!
原因はスピーカーからですね~~
スピーカーのコーンが破けてて、水がじゃぶじゃぶと(笑)
2926-2

実は、ロドでもスピーカーの下側から水が流れてるのが一杯ありますよ
ただし、ろどの場合は室内には漏れ無くて、ドアの内張りがふにゃふにゃに成ります
ふにゃふにゃって大体の人が思い当たると思いますけど……
ドアのスクリーンから雨漏りしてふにゃふにゃに成ってるのも多いんですが
スクリーン以外にもスピーカの周りから漏れます
ドアとスピーカーの接地面に対策してみましょう~~

ドアの内部は、室内では有りません、外と考えないと駄目ですから!!

あんまり言ってませんが、実はドアの中が腐ってるのも大分と増えて来てます……
ドアは取り替え出来るので、まぁ、変えれば良いんですけど~~

色々と!!

子供の全日はベスト8で終わりました(泣)
3点入れられたのは事実、3点とも反応して手に当たったのも事実
1点目のPKもコース読んでて、両手に当たったけど入った
2点目の1対1も反応出来て手に当たったけど入った
3点目のロングシュートも上のバーギリギリで手に当たったけど弾け無かった
全て、後少しで防げたかもしれない1点

力も、伸長も足りなかったね、後1年経った6年生だったら止められたのかもしれないね
5年生で小さくて、キーパーとしては何にも出来なかった去年
何点取られたかも解からない試合も沢山経験して落ち込み、泣いた日々
全日の試合で並ぶ度に、小さいなぁって毎回思った(泣)
キーパースクールに通って少しずつ、自信も付けて、上達も出来た
6年のチームメイトにもキーパーとして認めて貰って、同じ仲間として一緒に闘った
点数取られた時も、地面を叩いて悔しがってた
キーパー初めて、あんなに悔しそうな子供は始めて見た
試合後は泣いてた、何かを噛みしめる様な涙は
子供では無く、男の子の顔してた
2920-2
1年後に、今回流した涙がどんな風に生きて来るのか??
まだ5年生なので、来年も経験出来ます!!

また永~~い1年が始まります、またキーパーとしてフィールドに立つのか
フィールドプレーヤーとして掛け回るのかはこれからの努力次第ですね
まぁ、キーパーの練習もしつつ、ドリドリも練習して頑張ってみましょう~~
この数カ月であんなに成長出来たのは、地道な努力と練習と経験だったろ
今年はデッカイユニホームだけど、来年はピッタリに成ってるよ

沢山の経験させて貰った6年生と親には感謝の気持ちで一杯です
代表、監督、コーチ、5年のチームメイト今後も宜しくお願い致します。

livedoor プロフィール
記事検索
月別アーカイブ
タグクラウド
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ