おおとろのブログ

ロードスターの整備・レストア・チューニング・サーキット ロードスターの事なら何でも出来ます

2013年10月

最近NBのパワーウィンドゥレギュレーターがっ

最近NBのパワーウィンドゥレギュレーターがっ、良く切れます……
毎月1台、切れて入庫しますので在庫増やした方が良いのかな!!
NBも、大分と慣れたよ(笑)


先日のNBは、追加メーター買ったら、オイルエレメントが外せなくなるから取り付け出来ないって話で……
ステー削れば、良いだけだから簡単だよっ
あるシート買ったけど、取り付け出来ないって話で……
ソレ付きませんよっ
う~ん、悲しいロードスターライフ送ってるんですね(泣)

昔私が散々と経験した事なんだけどね、
20年前に県内のどこのお店に行ってもロードスターの事を、知ってるお店は1件も無かった
だから当時は、雑誌を買って(ロングライフテストって内容だったような)(笑)
自分も整備出来たから、自分で色々として見ました
雑誌で解らなければ、関東でも関西でも、ロドに乗ってお店を回りました(笑)
10年も続けてれば、学んで、イジって、修理して、色々と考えます、
でっ、富山で同じ思いしてるオーナーが少しは居るんで無いか??
そんな思いから始めたのですが、年々そんな思いしてる人が思ったより多いらしく
チューニングをメインに始めたハズなのですが(笑)、実は修理に悩んでる人の方が多い(泣)
別に本業だから、何も困る事も無く、まずは修理でスッキリと直って頂いて
いじったり、走ったりも楽しんで貰いたいのだけど
気が付けば、修理が何時まで経っても終わらないでは無いか!!(笑)

走るのも大好きなんだけどね、知ってます??おおとろ号(笑)

サバトロ号がメインと成ってますけどね……
サバだって、結構速いんだよ(笑)
最近、知ったけど、みんな外国製のデッカイタイヤのタイムと思ってる人が多いらしい
サバのタイムは、185/60-14のタイムですよ、それもZ1だったりする……
凄いインチキしてるとも思ってる人も多いらしいけど
エアコン・パワステ付き・幌も付いてます
エンジンは8万キロのNAエンジンに・NB1カム・吸排気にフリーダムとMDI・フライホイール位
ファイナル4.1に6MTとデフ
ブレーキは、パッド交換のみでホースもノーマル
足はP1にスプリング変更とアシストとフロントのターボスタビ+ピロリンク
ブッシュは、10か所だけMSミックス
軽量化は、フロントバンパーとシート2脚だけ
補強は、4点式ロールバーとタワーバーだけ
内装はフル装備でトランクにはスペアタイヤも乗ってます

車高も意外とそれ成りで、お買い物もしますし、ツーリングだって普通に出来ますし
夏場は幌開けて、エアコン入れて涼みますし、高速の移動だって普通に快適ですし
ちょっと堅めのレートで普段乗りは堅いなぁって思うけど、殆どの人はこの位は問題無いって言いますよ(笑)

地元おわらで185でインチキしないでタイム塗り変えられたら、
大人げ無くターボ付けるわ(笑)
NB2のエンジンも載せたいな(笑)


デジカメが~~っ

最近デジカメが~~~っ
バッテリーが無くなって撮れません……
充電器が何処かに………
せっかくの防水・防塵・耐衝撃性のデジカメだったのに、
バッテリーが充電出来ないと、ただの飾り(泣)

車検のロドは2年に一回の入庫なので、まぁアチコチ出てきますね……
パワステのラックブーツが両方共パックリと割れてたので(写真無いので想像してね…)
ブーツ交換始めたら、ラックに錆が発生していて、錆でオイルシール削ったんですね
オイルがじんわりと漏れてます(泣)
タイロッドのボールジョイントも錆て、駄目なんで交換致します
ブレーキも、1個の錆が削っても、削っても永遠と奥深くまで進行してますので
1個交換です(泣)
ヒーターコアも、漏れてまして交換致します

ラジエターアッパーホースの根元のサーモケースカバーとホースの間から漏れてまして
アッパーのケースの交換です、NA6は最近ココが駄目な場合が多くなりましたね(泣)
タイベル交換の時には、さっぱりと変えた方が良いと思います

タコ足と触媒のガスケットからの排気漏れはガスケット交換で直りましたが

NA6で、触媒側のフランジが錆びて、面が大分と細く成って来た車両が増えてきました
ガスケットが当たる部分が5㎜位しか無いです、触媒の交換もこれから増えそうな気がしてます(泣)
純正の触媒って今は一体いくら位するのか調べたくなりました!!

それにしても、エンジンからのオイル漏れは全部漏れですね……
エンジン貯金が無事進む事を願います(笑)

ちょっと2年に一回の整備では、難しい気も致します……


プレッシャーは無い……

色んなお客様が来店されますけど
毎度・毎度がプレッシャーの毎日なのは間違い無いんですよ(笑)
出来る事は、毎回・毎回が勝たなければ逝けない公式戦の試合の0対0の残り5分の毎日です
負ける事は許されない、勝つ事に全身全霊を傾ける毎日です
毎日考えて、試行錯誤して、悩んで、考えて、結果を出す
もし結果が出無くても、絶対に次は出すって考えて、知恵を絞って考えます
経験大事です、ただし経験は驕りにもつながる事にも成りますので、
経験は次に繋がるステップとして自慢で無く自信の1つとして過去の物として新たな一歩の糧とします


と偉そうな事を書いて見るが、自分を見失う事が無いように、自分に甘えないように
自分に言い聞かせる……

今日来店のGT-Rは、私の手に負える範囲では無かった(泣)
相当厳しい状態で、ロドのレストアを3台位する気合と時間が必要だと思ったので
GT-Rのレストアの専門店をご提案させて頂いた……

でっ、今日の子供の試合は、そんな感じで、0対1で負けたんだよね(泣)
お前其処で負けんてんじゃねぇ(笑)

直ったっ

昨日の音のロドは直ったよ
アッパーアームのアームロック解消したら、違う音に変化したんです(泣)
正確に言うと、バキ~ンが、ゴキ~ンと音の音域が変わったと言うか(笑)
と言う事で、またその辺りの右リヤを調べてたら
右ロアアームの前側のアジャストボルトが少し緩い……
見た目でメンバー側に錆が流れた形跡があって気に成ってたんだけど
締めたら、120度程締める事が出来ましたね……

でも、今度は小さな音も気に成って来た(笑)
でっ、リヤバンパーの根元の補強バーが緩いので締めたり
アンテナがぐらぐらで締めたりしてたら
笑える位にリヤ周りがシットリとして来ました(笑)

ロールバーも締めたら、剛性感が変わりそうだね……
しない方が今の状態が良いのかもしれない気が!!

ロールバーのボルトは笑える位緩みますよ
耐久レースの事前のチェック項目にもロールバーの増し締めって、項目を作る位緩みますから(笑)
ボディ側のボルトは、付ける段階で、締めて、板を上下から叩いて締めて、叩いて締めてを繰り返すと
ビックリする程、締め込めます……
まぁ、凸凹のフロアに平らなロールバーのプレート付けても全く密着して無いと言う事です(笑)
当たり前の作業だけど、誰もして無いと思います

01とか28は表のプレートが波打つ位に変形してますよね
裏側の当て板は、凸凹を逃げる形に成ってますよね
でもまぁ、間に逃がす為の素材が挟んであるので、微妙ですが(笑)

またもや話がソレたよ……

音のロドは直ったっぽいですよ!!
でもね、凄くどうでも良い音が1つだけ、気に成って来たかも……

取りあえず、エンジン載せ換えを視野に入れても問題無いロドには成ったよ(笑)

抜けた出たり、ハマったり

疲れも、大分解消して、まだ後片付けが残ってますが、毎年の事なんでじっくりとしてます(笑)

仕事の方も、色々と走行会後にズレ込んでたのを1つ1つ頭抱えながら、ネチネチち向き合ってます

リヤ周りの音を何とかして欲しいって依頼ですが、大体判明して来ましたよ

まず最初はスタビリンクが怪しいので、スタビリンク外してチェック
3468-2
おっ、音が消えたんで無いかとテストしてたら、右からの音まだ別に発生してるのね
左右で発生してる音だけど、それぞれ違う原因だったりしますから

でっここら辺のブッシュがズレてて、メンバーやらナックルに当たってるのを
問題無い位置まで調整して音が消えたか、テスト走行してみます
3469-2
テストしても、テストしても出無いので良しって思って、〇〇石材のコーナーを条件を変えて走って見ると
さっきまでの音と違った3倍の大きな音が発生致しました……
交差点を曲がってなお且つ、アクセル入れて、さらに大きなギャップの通過と限定されましたが

でも、この音は今までサーキットで、何度も聞いた事があるような気がするな……
もしかして、アッパーアームとフレームが当たってアームロックしてる音なんで無いかな??

明日ボディ側の当たる部分を削って〇〇石材の交差点を走って見よう(笑)
この手の音って問題は、難しいのよね(泣)
コレで直ると良いなぁ~~

もう1台の車両は、思いっきりハマりそうな予感です……
CPUも変わってて、通信も出来ず、エラーコードも出せない状態で、
恐ろしくマズイ気がします!!

livedoor プロフィール
記事検索
月別アーカイブ
タグクラウド
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ