おおとろのブログ

ロードスターの整備・レストア・チューニング・サーキット ロードスターの事なら何でも出来ます

2014年02月

車検のメンテ

昨日は車検・今日も車検ですが……

朝一で、車検通したロドは、オイル漏れ漏れでして
一旦綺麗に洗浄しましたが、1時間の走行でこんな感じに成ってます……
2270005-2
4万キロ前にタイベル交換してあるのだけど、多分???
おまけに帰り道で、3速・4速でクラッチが1回滑ったよ……
オーナーさん出張で不在なので、お手紙と共に納車して来ました。


もう1台もお昼から車検通して来ました~~
ブレーキで×貰いまして……
2270009-2
お約束の左前が不足って出ます(泣)
ロドのブレーキの踏み方は、意外と難しいんですよ(笑)
まぁ、ロドは前後共に左側が軽いので、結構簡単に左だけロックしやすいんです
なんでかって???、元々左ハンドルで設計してるのでバッテリーも右側…
エンジンルームも重い物が全部右側に集中してますからね
そして元々重い右側に、運転席に人間が座ると左側は軽・軽に成りますね(笑)

参考までに、最近の新車でも、左右のバランスが悪い車両は、新規検査でも
駄目な車両は一杯居ます(笑)
コーナーウエイトの調整すると、ブレーキング時の挙動が安定するって話も
納得出来ますね!!

それ以外は無事に車検は完成致しました、触媒変わってたけど
特に書類も提出する事無く終了(笑)
2280007-2
磨きとチェックして納車出来るかな~~!!
3月は卒業の旅立ちの月ですから……

整備は完了かな?

車検の整備は完了かな??
ブレーキはRのキャリパーの交換なので、
キャリパーサポートの色合わせの為に耐熱塗料を塗って見ました
意外と違和感無く成ったかな??
2230003-2
でっ、リヤだけピカピカなのも微妙って事で、フロントも耐熱塗装で仕上げました(笑)
2220002-2
何時もの様に、ブレーキフルードと同時にクラッチ・フルードの交換も致します
クラッチ・フルードの交換したら、エアーが全く抜けないのね
このパターンはレリーズが終わってる(泣)
チェックボール入りの初期型のレリーズなので、危ないので交換致しました
2230004-2
レリーズの故障は、ほっておくとミッションまでダメージが及びますので
このタイミングで気付けて良かったと、思う事にしましょう
なかなか、この01は、触る度に色々と問題点が出て来て旅立ってくれません(笑)


慣らしが終わった後にフルコン入れるので今の内に空燃費計の設置しときます
01の純正のO2センサーは触媒手前に装着されているので遠すぎます
センサーの位置で微妙な反応のズレがありますので、
新規に何時もの所にボスを付けます
2220001-2
01のタコ足は、エンジンを傾けて、エンジンマウントも外さないと外せないのよ(泣)


工場の中は、デミ男・プレマシーロドとマツダ車だらけ(笑)

雨漏りの修理

そう言えば、トランク雨漏りの修理忘れてました~~、
2200003-2
と言う事で、何時もの様に直して行きます
リヤフェンダーのコーキングのクラックからの雨漏りです、大分と定番の修理の1つに
ハードトップのリヤーデッキ ソフト トップ フックの根元のナットも溶接が剥がれてプラプラしてます
あんまり放置すると、リヤフェンダーを
剥ぐっての修理と成りますので予算も相当掛かります
NA6・NA8のシリーズ1までは大分多く成りました
シリーズ2辺りももうソロソロだと思います……
今回のは、トランク内が、結構凄いです………
2200004-2
取りあえず表側の雨漏りは止まりました
明日車検通して完了です。

もう1台の車検は、オイルが滴ってます……
2200002-2
アンダーカバーからポタポタ落ちるレベルなんでマズイな
オーナーさん、出張中で連絡取れないから、勝手にする訳にも逝かないし
クラッチもパンパン・幌の雨漏りも来てるし

取りあえず車検受けて、オーナーさんに連絡とれたら相談です。

リヤキャリパー終了(泣)

嫌ぁ~~都心で大雪に見舞われた影響で、オイルが届きません……
もうミッションオイルは抜いた後だったので、放置するしか無いんですね(泣)

工場の中も車両を入れ替えて、3台の整備開始致します!!
1台は、始めて車検受けるので、ブレーキから始めましたが
なんですか??このシリコングリスの量は……
2190008-2
錆びてるキャリパーを何とかしたかったのだろうけど、まぁ無理ですから(笑)
ダストブーツの溝を通り越して、オイルシールの溝まで錆びてたので悩んだのだけど
キャリパー交換するか悩んで錆落とし(泣)
Fの錆を落とすのに、1時間30分ネチネチと削って完成!!
2190009-2
リヤは、左右共駄目ですね………
2190010-2
錆落としは一切しないで、グリス入れて誤魔化して終わりだね
2190012-2
2190011-2
ピストン左右共駄目・キャリパー左右共駄目です、交換決定です(泣)
Fだけでも使える状態にしたのは、4輪キャリパー交換は予算がっ!!
まだ、他にも作業続けますね、デフ交換とドラシャの交換も
2190014-2
この写真でオーナーさんは、もしかして俺の車かと思ったかと、
東京から帰ったら連絡お待ちしております。

NBエアコンに変更出来ました!!

NBエアコンに変更出来ましたぁ!!
コンデンサーの取り付けで少し考える部分もあったので、
少し手直ししてたらスッキリ解決出来きました…
2160008-2
出来あがった見た目は、全くと言って良いほど変化無し(笑)
何時もなんだけど、修理なんだから、変わらなくて当たり前です
変化と言えば、綺麗に成っただけとも言える(泣)
ホースバンドの向きが揃ってたり、細かいボルトの錆落として色塗ったりしてるけど
色々とやり直したい所は何時も
追加のハーネスなんかも一からスッキリしたくなるんですね(笑)
後はリフトから降ろしてヒーターコアの交換で大体終了かな??

工場の中も外も修理の車で一杯に成りました……
相当マズイ状況で、代車も足りない………
livedoor プロフィール
記事検索
月別アーカイブ
タグクラウド
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ